Bessa-R と L39 用レンズ

最近レンジファインダーに凝り始め、また先週 Bessa-R をポチってしまいました。 日曜日に到着して M42 用マウントアダプターに M42 レンズで試写しましたが、やっぱりアダプタ経由ではピント合わせはできませんでした。(;一_一)
それでおそらく L39 用としては一番安価な Industar-50 50mm/F3.5 を Auction で入手し昨日到着しました。
ファインダーが明るく、L39 用レンズでは二重像も合わせやすいですね。 撮るのは楽しそうです。

画像
 ↑ カメラボディはプラスティックで軽いです。 レンズもおもちゃのレンズみたいで、なんとも安っぽいですね。(笑)
画像
 ↑ このデザインなんともいえず好きなのです。
画像
 ↑ 大きさは一眼の Contax 139Quartz と同じくらいですね。
画像
 ↑ やっぱりレンズもシルバーではなく、黒が欲しいところですね。
それと明るいレンズが欲しくなりますね。  Jupiter-8 の F2.0 か Canon の F1.8 あたりが候補でしょうか。 Leica や COLOR SKOPAR が欲しいのは当たり前ですが、それには先立つものが.......(笑)
当分は この Industar-50 と M42 レンズで距離を手動設定して使ってみようと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック